婦人部会

青年部会

自動車部会

広報活動
団体概要
業務内容
事業計画
研修事業
年間行事予定
結婚相談
障がい者作業所
駐車禁止除外指定車標章
国際シンボルマーク
四つ葉マーク
                          
自動車部会
自動車部会は、昭和52年3月、埼身協自動車運転者部会を結成。
無事故無・違反者表彰式並びに法規講習会
平成30年度
 
 平成31年2月21日(木)、埼玉県障害者交流センターにおいて、第23回無事故・無違反者表彰式並びに法規講習会を開催しました。
 5年、10年、15年、20年、25年、30年の無事故・無違反に該当する7名に大澤部会長・種村会長より表彰状が手渡されました。

 休憩後、「高齢者の交通安全について」と題して、埼玉県県民生活部防犯交通安全課高齢者安全運転推進委員の荒木敏夫様を講師を招いて交通法規講習を行いました。

平成29年度
 
 平成30年2月21日(水)、埼玉県障害者交流センターにおいて、第22回無事故・無違反者表彰式並びに法規講習会を開催しました。5年、10年、15年、20年、25年、30年の無事故・無違反者の会員に大澤部会長・種村会長より表彰状が手渡されました。
 休憩後、「交通安全のために」と題して、埼玉県警察本部交通部交通企画課指導班より講師を招いて法規講習を実施しました。

大澤部会長より表彰状授与
種村会長より30年の表彰状を授与 法規講習会
平成28年度
 
 平成29年2月24日(金)、埼玉県障害者交流センターにおいて、第21回無事故・無違反者表彰式並びに法規講習会を開催。5年、10年、20年の無事故・無違反の会員に種村会長より表彰状が手渡されました。
 そのあと、講師に、株式会社元木物流・安全輸送推進管理部指導統括部長皆川幸夫氏を迎えて、「交通事故に遭わないために」と題して事故事例を交えて講習を受けました。わかりやすくて好評でした。

種村会長より表彰状授与 受賞者と記念撮影
法規講習会の風景(1) 法規講習会の風景(2)
平成27年度
 
 毎年2月、無事故・無違反表彰式並びに交通法規講習会を開催しています。無事故・無違反証明書を取り寄せて事務局に申請、5年刻みでの表彰状を授与し功績を称えています。

    
無事故・無違反表彰式並びに法規講習会

運転技能講習会
 
毎年、交通教育センターレインボー「埼玉」」(川島町)において技能講習会を開催しています。今回(2018)で第23回を迎えました。
       

インストラクターの説明を受け、低μ路でのABS装置動作体験
       

時速40kmで走行しての、急ブレーキングによる停止距離の体験
運転技能競技大会

 毎年9月、新座市にある障害者運転能力開発センター「東園自動車教習所」において運転技能競技大会を開催し、県内の福祉会会員が日頃培った運転技能を競い合います。今年(2017)で第37回の大会を重ねました。
 また、協賛で「埼玉県自動車販売店協会」よりのご協力いただいています。

過去の様子
    
             模範走行                          特別賞の「飯野杯」

平成30年度
第38回自動車運転技能競技大会
 平成29年9月24日(月)、運転能力開発センター・東園(あずまえん)自動車教習所において、第38回自動車運転技能競技大会を開催しました。秋空の下、県内各地からエントリーし、団体戦(3人1チーム)と個人戦で普段培った安全運転技術を競いました。

結果は次の通り

団体戦
 優  勝  春日部市チーム
 準優勝  秩父市チーム
 第三位  上尾市チーム
優勝旗返還 飯野杯返還
種村会長挨拶 吉家理事長からのメッセージを管理者が代読
模範走行 競技開始
優勝・春日部市チーム 第二位・秩父市チーム
第三位・上尾市チーム 飯野杯授与
平成29年度
第37回自動車運転技能競技大会
 平成29年9月25日(月)、運転能力開発センター・東園(あずまえん)自動車教習所において、第37回自動車運転技能競技大会を開催しました。秋空の下、県内各地から会員がエントリーし、団体戦(3人1チーム)と個人戦で、安全運転技術を競いました。
結果は次の通り

団体戦
 優  勝  春日部市チーム
 準優勝  上尾市チーム
 第三位  秩父郡チーム
優勝カップと特別賞・飯野杯 埼身協・種村会長の挨拶
管理者挨拶 吉家理事長からのメッセージを管理者が代読
審査説明 模範走行(1)
模範走行(2) 競技開始
優勝カップ授与 総評に耳を傾ける参加者)
平成28年度
第36回自動車運転技能競技大会
 平成28年9月26日(月)、運転能力開発センター・東園(あずまえん)自動車教習所において、第36回自動車運転技能競技大会を開催しました。秋空の下、県内各地から29人がエントリーし、団体戦(3人1チーム)と個人戦で、普段培った運転技術を競いました。
結果は次の通り

団体戦
 優  勝  行田市チーム
 準優勝  上尾市チーム
 第三位  川越市チーム
埼身協・種村会長の挨拶 吉家理事長からのメッセージを管理者が代読
審査委員長より注意事項の発表 指導員による模範走行を眺める選手の皆さん
競技開始(1) 競技開始(2)
競技開始(3) 団体優勝の行田市チーム
県知事賞に輝いた関口正彦さん(行田市) 特別賞・飯野杯受賞の赤浜義照さん(行田市)
一泊研修会・祈願祭
平成30年度
平成30年度事業はこちらから
平成29年度
平成29年度事業はこちらから
平成28年度
平成28年度事業はこちらから
平成27年度

 11月8日(日)・9日(月)、秩父郡皆野町にある「いこいの村ヘリテージ美の山」において、一泊研修会を開催。
 今年度は趣を変えて、警察官OBで交通安全やオレオレ詐欺などを落語を通じて講演している津軽家笑助さんを講師に迎えて、交通安全や事故防止について落語を交えて研修しました。あっという間に1時間30分が過ぎました。   翌日は、長瀞町にある寶登山神社にて交通安全祈願祭を行いました。
      
津軽家笑助さんの落語による研修                   参加者全員集合
      
交通安全祈願祭                        紅葉も色づき  
TOPにもどる
社会福祉法人埼玉県身体障害者福祉協会
〒330-0074
埼玉県さいたま市浦和区北浦和5-6-5
        (埼玉県浦和合同庁舎3F)
電 話 048(822)2768(代)
FAX   048(831)6442
(C)2015 Copyright by 埼玉県身体障害者福祉協会.All rights reserved